「他力を活かす」 中須俊治

モットーは「他力本願」、アフリカドッグス・代表の中須俊治です。バンカー時代、お客さんの助けになればと、パタンナーさんの元で服づくりの修業をしようとしたことがあります。人一倍不器用な僕は、覚えが悪く、いつになっても自分で服をつくれる気がしませんでした。そんなときに、パタンナーの方から言われたのは「人には人の役割がある、きみ自身が服をつくる役割をめざしたいのか」ということでした。

ファッションにかかわる分野で独立した今も、僕は自分で一着の服をつくりだすことはできません。けれど出会った素敵な人々、技術、思いをつないだものづくりを通じて、「みんなが笑って過ごせる世界」をめざして、日々活動しています。

代表・中須のブログ;「トシハるメモリアル」はこちらから。

京都と世界の工芸をつなぐ。

日本とアフリカ大陸を往復して、各地の文化を掛け合わせた商品サービスを展開しています。

モノづくりとコトづくり、体験型のファッションをとおして

「みんなが笑って過ごせる世界をつくる」仕事をしています。

AFURIKA DOGS x Deabalocouture

OPEN

金 11:00 to20:00
土・日 11:00 to18:00

ADDRESS
〒602-8294
京都府京都市上京区東西俵屋町144
西陣ろおじ内

GoogleMap

詳しくはこちら>>>

In Kyoto

京都・西陣で、気軽にオートクチュールの服を楽しめるブティックを運営。京都・嵐山では、世界で一着の服をつくる染め工房体験を企画しています。

More info

In africa

一生に一回くらいはアフリカへ行きたい。

そんな人のために、西アフリカ・トーゴまで自分だけの服をつくる旅を企画しています。また、現地での気づきや学びを企業様向けにも提供しています。

More info

Produce

日本で唯一の京都の伝統文化をあつかい、トーゴで唯一の日本企業である私たちにだからできる価値を提案します。

More info

Blog posts

【メディア掲載】『共同通信社』

  共同通信社さまに取材をいただき、熊本日日新聞、神戸新聞、中部経済新聞に掲載してもらいました。 「アフリカの布でオーダー服 京友禅と組み合わせ」 「トーゴ(バティック)と京都(京友禅) 自分だけの一着仕立てよう 染め布重ね、つなぐ夢...

【メディア掲載】「トーゴ布と京友禅つなぐ」『朝日新聞』2021年1月7日付朝刊

アフリカドッグス・代表の中須です。 1月7日付の朝日新聞の朝刊と、朝日新聞デジタルに掲載いただきました。アフリカ大陸に渡航経験のある記者の方に特集してもらいました。めちゃくちゃラッキーです。 朝日新聞デジタル https://dig...
Close (esc)

EVENT

AFURIKA DOGSではユーザー様に向けたイベントを随時開催しております。

More info

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

Search

Shopping Cart

あなたのカートは現在空です。
今すぐ購入